FC2ブログ
▼ article
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
モデルハウス
中国で大規模な建築工事を行う場合、施主が最大の権力者になる。
例えばディベロッパーの中に、工事の工程部という組織を編成し、
現場の統率を行う。
日本ではゼネコンが受ける業務も全部施主の仕事。
つまりお金を出すのも施主ならば、工事費その他ふくめて
全部管理をするのも施主。
しかも、トップの権力が抜群に強い。

「今月20日にモデルルームをオープンする」
施主のトップから出た、昨日の命令。
今やっている集合住宅のモデルルーム兼販売センターを
つくるわけなんだけど、
3月の出張で話が初めて出てから、敷地が変わること2回。
(1/20の模型をつくった翌日に、敷地が変わった。。。)
つい10日くらい前に敷地がFIXしたばかりなのに、
あと、2週間って。。。

設計も終わってないし、今から鉄骨建方開始したとしたって、
絶対無理!と答えるも、折れない彼ら。
24時間施工!という中国に、万が一の可能性があるのかも、
と思いボスにこぼすと、
「1%の可能性もない。」

ふ~。

ほかにもいろいろある無茶な要求。
その無茶が今のスピードの原動力なわけだけど。。。

うまく賢くつきあっていかなければ。
スポンサーサイト
中国 | Trackback(0) | Comment(0)
<<パソコン / Home / TETSUO YAMAJI AND NO SMOKING ORCHESTRA LIVE>>
Comment
Comment form












Trackback
http://utn.blog16.fc2.com/tb.php/82-fbf5dc69
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。