FC2ブログ
▼ article
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
食品急騰
中国で7月食品急騰…インフレ懸念一段と

Fujisankei Business i より

中国国内の消費者物価指数(CPI)が上がっている。
7月、特に供給不足の肉類は45.2%の上昇。

身近にも影響はやっぱり出ている。
お昼によく食べている麺は3元から3.5元に上がった。
(肉そんなに入ってないのに。)
包子も上がった。
(肉入りじゃないやつも)

月4~500元で生活する人にとってこの値上がりは大きい。
金融当局は利上げの実施をしているも物価上昇の抑制の効果は出ていないとのこと。
供給不足はやはり農民離れが原因だろうか。
農民が生活の向上を求めて都会に出る、よって食品が高騰して低所得者の生活を圧迫する、という悪循環が進んでいるということか。

スポンサーサイト
中国 | Trackback(0) | Comment(0)
<<暑さも過ぎて / Home / 新聞紙のようにクシャクシャ>>
Comment
Comment form












Trackback
http://utn.blog16.fc2.com/tb.php/177-193ec002
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。