FC2ブログ
▼ article
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
今日美術館
日曜日、自宅から徒歩10分、今月改装オープンした「今日美術館」(TODAY MUSEUM)へ。
オリジナルはビール工場であったというこの建物。
苹果社区という大規模居住開発区のセールスセンター兼ギャラリーとして張永和によってリノベーションされた後、本格的な美術館としてさらに生まれ変わった。

todaymuseum1.jpg

初回は”方力鈞”という中国気鋭の作家の展覧会。
自身の風貌と重ねてか、ほとんどの作品に丸坊主の人間が登場する。
天井に上る金色は天使に非ず。
丸坊主それぞれの複雑な表情が印象的。

todaymuseum3.jpg

todaymuseum5.jpg

またパラペットに腰掛ける白い人形も作品。(これは汪建偉作)

todaymuseum2.jpg

残念ながら、生まれ変わった今の姿に空間の面白さはほとんど見いだせない。
以前(セールスセンター時代)に残されていた工場の空間性は全く消えうせ、内部は見事にホワイトキューブ。
ただ結果この解答はさておいて、この度重なる空間の更新は今の北京にあっては評価に値すると思う。
リノベーションに重なるリノベーション。
レンガの外壁とビール工場はもともと全く関係が無い。
レンガを保持したまま、全くかけ離れた機能と空間性が内部に展開したということはむしろ面白いと思えた。
割り切りと展開の早さが中国らしいとも言える。
スポンサーサイト
美術 | Trackback(0) | Comment(2)
<<16号 / Home / つながる>>
Comment
あのエントランスは床面もエキスパンドを折り上げてつくっていていてそれはなかなかよいね。これは以前からの部分。

最後の写真のは晴れた空をバックにするとほんといい感じ。
...2006/10/26 20:46 URL / utn #giiOeQT. [Edit]
美術館エントランスかっちょいいじゃないですか。なんか最近こーゆー感じ好きな自分がいます。

それより3枚目、4枚目の写真の方がガッチリtuttiハートをキャッチ。4枚目なんてキモカワユくて目眩がします。
...2006/10/26 03:03 URL / tutti #P0vgGwAM [Edit]
Comment form












Trackback
http://utn.blog16.fc2.com/tb.php/114-63064118
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。